インフォメーション

2020-05-09 09:00:00
カヤックプログラム受入休止について

<4月14日一時受入休止について  初稿>

<4月18日更新 受け入れ再開日程を変更>

<5月9日更新 受け入れ再開日程を変更>

 

目まぐるしく新型コロナウイルスの感染拡大、状況が変わっていきます。

 

北三陸OUTDOORSでは、新型コロナウイルスの感染防止のため、プログラムの受入を一時休止することといたしました。

5月9日現在、少しずつ状況はよくなってきてはいるものの、まだまだ県外から参加者を迎え入れる状況には至っておりません。

また、県外の皆さまをお断りして、県内ならば受け入れていいものか、そのような状況に疑問を感じたため、また今回のコロナウイルス感染について、長期化を見越し、

感染リスクの低減に向けた取り組みがまだ十分でいないことを踏まえ、受け入れ休止を延長させていただきました。

 

期間については、まずは4月末まで5月10日まで5月末までを予定しております。状況によっては受入再会、または延期となる場合もございます。

予約や問い合わせについては問題なく受付、対応しておりますので、電話でも、問い合わせフォームからでもお気軽にご相談ください。

心苦しいところではありますが、私たちの生活の糧となるこの事業は、現状では、必ずしも生活に必要なものではありません。

不要・不急とよばれる部分にあたるものです。

そして、多くの皆様にとって、安全な生活が成り立った上に遊びはあるものだと思います。

 

遠方から北三陸を訪れていただいた皆様が、1日でも早く周りを気にせず遊んでいただけるように、新型コロナウイルスの感染防止、抑止、そして収束へ向けて、微力ではありますが当事業所も営業を自粛することといたします。

 

まだ感染者が出ていない岩手県だからこそ、それを継続できるように油断せずに対策をしていきましょう。

なんだってそうですが、見えないモノには油断をしがちです。見えないからこそ怖いのです。

青森県・岩手県の県境をまたぐプログラムを提供する当事業所にとって、辛い社会情勢ではあります。

岩手県HPより4/10付で、「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」が記載されています。

 

https://www.pref.iwate.jp/kurashikankyou/iryou/covid19/1028891.html

 

青森県HPでも、数多くの対策がなされています。

 

https://www.pref.aomori.lg.jp/koho/coronavirus_index.html

 

1日でも早く新型コロナウイルスが終息した際には、周りを気にせずおもいっきり遊びましょう!

 

また、facebook、instagramでは常に遊びやフィールド開拓の情報をアップしていきます。

是非、北三陸という遊び場に興味を持っていただければ幸いです。

それでは皆様、遊び心はなくさず、地図を開き、妄想して、できる限りの遊びで免疫力を上げていきましょう!

 

1